CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

コスモス復活大作戦!

私は山形県山形市で宅配パンの店を営む「てぃあら」と申します。

「コスモス」・・・このカタカナ4文字が持つ響きは、現在三十代の半ばに到達した私にとりまして、至極特別な郷愁を誘うものであります。かつてこの国に存在した、少年版サブカルチャー的存在として多くの子供のハートを揺さぶってくれた、あの赤い玩具用の電動式自動販売機。私はこの夢の宝箱、「コスモス」のムーブメントを現世に復活させようと、この度「東北コスモス事業部」を旗揚げすべく、ここに宣言させていただきます。
ここは、全国より多くの「コスモス」情報を集結させる事を目的としたサイトにし、愛すべき「コスモス」のムーブメントを復活させるべく足掛かりの場に出きればと考えています。
皆様の「コスモス」情報をお待ちしております!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
みちのくガチャの旅Tシャツ第2弾〜宮城〜 予約開始
 コスモスが走れば子供たちが走り寄る。
そんなあの頃のように、コスモスカーが東北を旅して
笑顔を振りまくというコンセプトから生まれた企画。
東北出身のプロジェクト員によってデザインされたTシャツは東北愛あふれるデザインになっています。
第1弾の福島県から2ヵ月ごとに発売予定。
尚、このTシャツの売り上げは東日本大震災の義援金として寄付されます。

下記にて、紹介とご注文受け付けております。

http://www.yamatocosmos.com/news.php


| cosmos | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1号機稼働スタートいたしました。


去る19日、待望のコスモス機の1号機がとうとう稼働する運びとなえりました。
長年の夢が叶う事ができて、感無量という心境につきます。

当日は、広報活動に甲斐もあって、多くのメディアさんが取材にお越しいただいて、YBC山形放送さんにおきましては、当日夕方ニュースの青山アナウンサー自らが足を運んでいただき、コス機でガチャを購入をしていただくシーンをオンエアーしていただくという、この上無いPRが実現できた事を、深く深く感謝いたしております、。

ここまでたどり着いた道のりまでには、多くの方達のお力があっての事でした。

タレントでガチャ仲間として尊敬しているワッキー貝山さんも、ご自身のHPにてご紹介いただきました。
http://wakky4649.blog.ag/index.php/wakky4649/00000000000000277308

この場をお借りして、皆々様へ御礼をさせていただきます。

また、この活動・事業は、これがゴールではなく、むしろ次のステージへのスタートにあたります。

今後も、わずかながらの足取りではありますが、ガチャ道を極められるよう精進して参りますので、ご指導・ご指南の程を、何卒よろしくお願いいたします。




| cosmos | 10:32 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ・・・・・・
 

長年の夢・・・

「東北コスモス事業部」まもなくスタートします!

只今、大々的(?)なデビューに向けて、準備に奔走しています。

全国のコスモスフリークの皆様!!もう少しだけお待ちくださいね。

乞うご期待あれ!!!!
| - | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ワッキー師匠ご提供!cosmos 景品ボックスコレクション
 またまたご無沙汰の投稿となってしまいました

先日、いつものように宅配の業務が一段落をし、事務所へたどり着いてふと郵便受に目を向けると、そこにとてもとても嬉しい贈り物が届いておりました。

送り主様のお名前は、ご存知ワッキー貝山師匠です


師匠〜!! お忙しい身の上に、こんな片田舎の事務所までお足を運んでいただいて・・・しかもご無礼&生意気にも留守などして忙しいふりして(ちょっと言い過ぎが見え見えかも^^)申し訳ございませんでした!!!
しかも、こんなすごいレア物アイテムを惜しげもなくお譲りいただいて・・・、全社員一同深く深く恐縮いたしております  師匠!いつかまたお時間の都合がついた暁には、ぜひご予告の上にお立寄りください。全従業員、師匠のお越しを、心よりお待ちいたしております。


さてさて、この度お譲りいただいたのは、cosmosの景品を入れる箱を数種でございます。
もったいないけど、今日は特別にここにご披露目する事といたします。


まずは第一弾、これです


ちょっとチャイニーズっぽく、昔のトランプの箱のようなデザインが郷愁をそそります。
師匠!これに一口シューマイを入れたい衝動にかられてしまうのは、僕だけでしょうか


続いて第二弾


いいですね〜。なかなかこういう冒険心に満ちた精神は、平成の世には新鮮です。
現在「トリノ・エジプト展」を、師匠の地元の宮城県美術館で開催されているようですが、来場記念品として、こんなボックスはいかがでせう?^^

ちなみにこの箱の反対面は・・・


こんな感じです!^^ ♩ちきゅう〜 はひとつ〜 ♩のメロディが聴こえてきそうですね


第3弾です


今度は一転、舞台がアラブに行ってしまいました。

反対面です。


この頃、CGなど無かった時代を考えると、この時代のイラストレーターのお仕事は、実に偉大だなと感じられます。


さて、最後の第4弾


夢がありますね〜。実に美しいです。何気に、指を絡め合っているのを見て赤面してしまったのは、師匠!!僕だけでせうか??

反対面です。




以上が、今回のコレクションです。
楽しんでいただけましたか??



最後に、今回師匠からいただいた、直筆のメッセージをご紹介いたします。

もったいないお言葉・・・・師匠、ありがとうございました。



JUGEMテーマ:山形県
| cosmos | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新しいコスモス機、仲間入りしました!
おなじみ、「わっ金ランド」の園長であるワッキー貝山さんのご紹介で、また我が社に新しいコスマシンが仲間入りする事が叶いました!

さて、このような有りがたいお話の経緯を簡単にご紹介しますと、先日、NHK全国放送番組「熱中時間」に出演されたワッキー貝山さんより、そのオンエアをご覧になった、福島県福島市の南矢野目(東北自動車道「飯坂IC」近く)にて自動車板金・塗装業の分野でご活躍されている「S.Gファクトリーグループ」さんから、

「不用になったコスモスのBOX機があるので、要りませんか?」

という、嬉しきご連絡をいただいたそうなのです。
そして、“コスモス愛ネットワーク”(笑)を結ばせていただいている私の元に、そのお話を頂戴し、早速先週末にお引き取りへと伺わせていただきました。

当日、ご対応いただきました、S.Gファクトリーグループさんの厚狭蔵さん、後藤さんのお二人とも、大のコスモスファンとの事で、この度お譲りいただく事になったコスマシンも、趣味で収集されていたものとの事です。
「小さい頃、あんなに大きく見えたコスモス。夢を与えてくれたコスモス・・・」
お二人は、こんな風に熱くその想いを語ってくれました。その言葉がとても嬉しかったなあ!正に「コスモス愛」ですね。
そして、更に2台のコスマシンを所有されており、なんとリサイクルで掃除用具入れに変身し、今も姿こそ違え現役で社会の為に役立っておられるようなのです。





福島県では、まだまだコスモス機を見かける事があるようです。今後も、コス情報について進展がございました際には、幸せな事にご一報をいただける事になりました。

朝倉さん、後藤さん。この度は誠にありがとうございました。
私同様に、苦労して収集されたであろうコスマシンを快くお譲りいただき、何にも代え難い感激につつまれております。
今度は、私が何かしらの恩返しを持ちかける事ができますよう心掛け、コスモス道を精進して参ります。\(^o^)/

| cosmos | 08:54 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
社長・安田、FM山形「わっ金ランド!」に生出演!!
久しぶりのブログになります。

一昨日の6月12日(金)に、我がベーカリーてぃあら社長の安田が、なんと!地元メディアの雄であるBoy FM(FM山形)の自社制作の中ではメイン番組にあたる「わっ金ランド!」に生出演するという快挙を遂げました!!

「わっ金ランド!」は今回で番組をスタートして11回目のON AIRという、まだ生まれたての番組。
仙台を拠点に幅広い世界で活躍中のタレント、ワッキー貝山さんをメインパーソナリティーに、「オトナも楽しめる遊園地」をコンセプトとして、毎週金曜日の16:00〜19:00までというワイドな帯で、山形の週末に賑やかな話題を提供してくれるバラエティ番組なのです。
また、ワッキー貝山さんは、何と『ガチャガチャの日本一コレクター』という大変聡明なご活躍をされている方でもあります。
詳しくは、ワッキーさんのホームページをぜひご覧になってみてくださいね。

http://www.wakky4649.com/

そして!今回、我がベーカリーてぃあらの安田に、大変光栄な事にワッキーさんから直々に番組出演の依頼を頂戴いたしました。
なぜ、うちの安田などが(笑)ワッキーさんの目にとまり、そのような白羽の矢がささる栄誉をいただけたかというと、それは安田もワッキ−さん同様に「COSMOS」愛に包まれた至高のコレクターであり(←ちょっと言い過ぎかな^^)、番組のリスナーさんからも数件、「上町の「てぃあら」というパン屋さんの前にCOSMOS機が並べられているのを知っていますか?」・・・という情報を寄せられていたというから、ホント幸せな事です。
そんな事で、微力中の微力でありますが、愛すべきコレクター、ワッキー貝山さんのご依頼ならばと、緊張に身を縮ませながらも、FM山形さんの門を叩くことに相成った訳であります。

軽く打ち合わせを済ませ、今回リスナープレゼントとして私達が作ったパンを5名の皆様に進呈する事も決まりました。もちろん、宅配という業務を生業としておりますので、当選者の方はこちらから「宅配」にてパンをお届けいたします。
でも・・・どれくらい応募者がいるのかな???ちょっとドキドキで不安な面もありますね。少なかったらどうしよう。。。うう

さて、そんな事言ってられない!さあ、まもなく本番です。
これは本番前に出番を待っている緊張の図の社長の安田です^^;



なんか緊張感がみなぎっていますね〜^^;

「ゲストさん、スタジオにどうぞ〜」
ついに来ました!!さあもう行くしかない。男・安田、がんばってきます。見てろよ息子よ!!・・・とばかりに勇ましい足取りでスタジオ入りする安田でありました^^;

生放送という、とてもリスクの大きい緊張感漂う雰囲気を予想していたのすが、さすがワッキーさん、それに同じくパーソナリティーの佐藤暁子さん(とっても奇麗な方でした^^;速攻で大ファンです)、素人の安田を舞い上がらせる事なく、上手に会話を引き出してくれて、本当に感謝しています。
様々なお話をお聞かせいただき、こちらとしては感謝感謝ばかりであります。

このガチャ道におきましては、私どもなどワッキーさんの足下にも及ばないヒヨっこコレクタ−でありますが、それに注ぐ情熱と愛情は、僭越ながらも同様なものであると自負いたしております。

今後とも、様々な局面で活動をリンクして、ガチャ道を通じて楽しい情報を共に発信していければと思っております。

ワッキー貝山さん、この度はありがとうございました!!素晴らしい経験と、色んな勉強にもなりました。
更なるご活躍を、心より祈念申し上げます。


| cosmos | 08:32 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
感動! やっと会えたねの瞬間。
昨日、某所にて、素晴らしい状態のCOSマシンに巡り会う事ができました。

“COSMOS”のロゴマークが視界に入ってきた時は、本当に素晴らしい、幸せな瞬間でした。

それがこのマシンです。



早速、扱い店舗様と折衝を開始・・・

結果、見事に快くお譲りさせていただく事ができました!!  本当に感謝 感謝であります。m(__)m


お店のおばあちゃんがこんな事を仰っておりました。

「あ〜 あの機械な〜。取りさ来るがらって言ってで、さっぱり取りさ来ないんだ。好きなように、持っていってけろ」



かつてのCOSの販売社さん、おばあちゃんはこのように20年も待っていたようですよ^^;そして、僕がこの撤去業務を代行させていただきますね。勝手ながらでどうぞすみません m(_ _)m

さて、お店様には一両日中に改めてお伺いさせていただき、新COSは我が事業部へとお越しいただきます。その搬入が完了したら、またこちらでお知らせいたします。

これで、ウチのCOSマシンは4機目です。その中でも、今回のこのマシンはかなり状態が良好な模様です。

一歩一歩ですが、夢へ近づいています。着実に!!( ^_^)/□☆□\(^_^ )
| cosmos | 17:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
発見!!
昨日、山形市内の某所で何と「コスモス」の現役稼働品のガチャガチャを発見いたしました!



「コスモス」には、赤い自動販売機の他に、このような緑色のガチャガチャも存在します。

よく見ると、中身もわずかながら景品が残っています。
奇跡としか言いようがない!!   いや〜ぜひ譲ってほしいです。。。

早速近々、社長が交渉に出向くと思いますので、結果をまたご報告いたします。


てぃあら



JUGEMテーマ:山形県


| cosmos | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コスモス奮闘日誌
かなり久しぶりの投稿となってしまいました。

当方、コスモス事業部につきましては、何せ地道な活動につき、気の長い性格の私には打て付けの構想なのかもしれません。
そんな中にも、コスモス構想のちょっとした苦労話などもある訳で・・・。

山形県の某所にて、今日も本業であるパンの宅配に田舎町を奔走していると、前方に昭和の雰囲気たっぷりの商店が視界に入ってきました。そしてその店頭に赤い自動販売機の存在が飛び込んできた!!

「おおおお〜〜!!こんなところに愛しのコスモス君が埋もれていた〜!!」



それは画像のように、メインである某外資系清涼飲料メーカーの自動販売機の陰に隠れて、もはやその存在や機能に“もう君には要は無いよ”というムードたっぷりに、ほぼ遺棄状態に近い様相で佇んでいる君の存在を確認しました。



「そうだよな。君は僕に助けを求めているんだよな。そう、きっとそうに違いない!!」

コスモス愛に侵されている私のような人間の思考回路は極々単純なものです。そしてそういう性格だからこそ、人やモノを愛するべき資質が整っていると固く信じてやみません。ふふっ(= ̄∇ ̄=)にぃ~

私は早速このの店主に、名刺を差し出し、自分が行っている事業と、このコスモス事業部に傾けている構想と情熱を熱く訴え、ぜひこの店頭に鎮座するコスモス君を、なんとか譲っていただけないものかと懇願いたしました。ここまでは、いつもの定番懇願コースなので、もう手慣れたものであります。
しかーし、物事はそうすんなり上手い具合に進まないのが昔からの定説でもあります。店主様はこのコスモス君をずっと店頭に置いて店内への目隠しとして重宝しているので、持っていかれると困る姿勢を頑に崩そうといたしません。それでも、引き下がる事なく、もちろん有償で、など条件をあれやこれやと提示しても、一向に譲歩してくれそうな素振りはありません。
一先ずその日は諦めて引き返した私ですが、その後何度となく訪れてチャレンジを繰り返したものの、店主様の姿勢の頑さをまずい事に増すばかり・・・。

残念。。。

・・とまあ、このような撃沈物語はひとつやふたつではありません。でも、成功者には、きっとその背景にこんな物語はあるものだ!!・・と常にプラスな頭を持ち続けていく事こそ、明日の道は開けて行くものです。

最近は、幸いな事にあちこちから、あの町にあったぞ、など種々な情報をお寄せいただけるようにもなりました。
先述したように、ただただ地道な事業でございますが、きっと近い将来に僕のコスモス君達がこの混沌とした不況の世にデビューできるようにしたいと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


てぃあら
| cosmos | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「東北コスモス事業部」発足します。

現在三十代半ばの私がまだ小学校だった頃、近所の駄菓子屋さんをはじめ、各種商店さんの軒下にその赤いマシンが堂々と鎮座されておりました。
君の名は「コスモス」。

ガチャガチャをはじめとした少年カルチャーのメインの座とは言わないまでも、「コスモス」にはさまざまな景品への期待感が常に存在し、子供心を大いに刺激してくれたものでした。

私は、そのようなアナログな郷愁の思い出を、現世のハイテックと呼ばれるこの時代に、敢えて宝物を物置から取り出してくるような想いで、愛すべき「コスモス」カルチャーを復活させようと、ここに宣言するのであります。

「コスモス」の赤い自動販売機から飛び出してくる、タバコの箱ほどのワンダーボックス。その中には、水鉄砲、女の子の髪飾り、各種キャラクターの消しゴム、「なめるなよ」などのパロディ版運転免許証、ミニカー・・・・・決して大威張りで自慢できるようなグッズではありませんが、当時の子供たちに“ほどよい幸せ”を分け与えてくれた夢の宝箱でありました。

この「コスモス」も、時代の流れにより事業を閉鎖する局面を迎えてから、今年でちょうど20年を数える事となりました。あの赤い自動販売機は、現在も現役で稼動しているものは当然の事ながら皆無であり、地方を車で走っていると、時折街道の端っこに遺棄されていたり、古い商店の軒下に、風化し禿げ上がった白文字のロゴが痛々しい状態で過去の遺物として放置されていたりと・・・改めて時の流れの残酷さを身に染みて感じさせてくれるような光景に触れる事があります。


ああ、私の少年時代に、多くのワクワク感を与えてくれた「コスモス」よ。

私は君のその姿を見かねて、君を一台でも多く救うために、ここに「東北コスモス事業部」の名のもと、復活の狼煙を上げるべく立ち上がる事を宣言します。
そして、遺物と化した君を“救出”するというステップの次なるステージは、当然の事ながら“復活”という大テーマを掲げましょう!!

さて、早速ですが当社では、掲載画像のように、現在3台のコスモス機を確保しています。
私は本気です!! これを自分の手できれいにリストアして、いつか必ず君を陽のあたるステージに送り出してみます。

全国のコスモスファンの皆さん、コスモス情報があれば、何卒よろしくお願い申し上げます。


てぃあら
Check
| cosmos | 14:29 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |